ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

稲葉製作(3421)が反落、販売不振で18年7月期予想を下方修正

 稲葉製作所(3421)が反落。同社は12日の取引終了後、18年7月期の連結業績予想を売上高で328億円から316億円(前期比0.2%増)へ、営業利益で5億円から1000万円(同98.5%減)へ、純利益を4億円から5500万円(同90.4%減)へ下方修正した。小型製品と一般製品の販売が低迷、EM先への販売不振も影響している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket