ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

コーセーRE(3246)が安値、19年1月期減収減益予想を嫌気

コーセーアールイー(3246)が反落、昨年来安値を更新した。同社は12日の取引終了後、19年1月期の連結業績予想を発表、売上高は126億円(前期比2.2%減)、営業利益は16億5000万円(同7.5%減)、純利益は10億5300万円(同8.8%減)と減収減益を見込んでいることが嫌気された。物件の完成と完成に伴う引渡しが第4四半期に集中することから、第1四半期から第3四半期までの業績の前期比は大幅な減少で推移することを見込んでいる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket