電子部品|企業速報 証券市場新聞

UTグループ(2146)が反発、中計利益目標前倒し達成報道を好感

UTグループ(2146)が反発。13日付の日本経済新聞が「中期計画の利益目標を前倒しで達成する見通し」と報じたことが好感された。20年3月期に連結営業利益を66億円にすると掲げていたが、19年3月期は70億円強(今期予想比4割増)になりそう。電子部品・自動車メーカーからの技術者派遣要請が想定より強いためだと伝えており、一段の利益拡大を期待した買いが向かった。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket