企業|企業速報 証券市場新聞

三光合成(7888)が急反落。前週末引け後16年5月期の連結業績予想を下方修正したことが嫌気されている。
売上高を600億円から560億円(前期比11.6%増)、営業利益25億円を22億円(同5.9%減)、最終利益15億円を9億円(同33.8%減)へ。タイを中心とするアジア地域で車両部品の販売減と円高の影響で売上が計画を下回り、為替差損の発生も収益を圧迫する。

証券市場新聞

Pocket