IT|企業速報 証券市場新聞

アルファクスFS(3814)が連日のS高、超コンパクトセルフレジ精算機発売を引き続き好感



 アルファクス・フード・システム(3814)が前日に続いてストップ高まで買われた。14日、超コンパクトセルフレジ精算機「セルフショット」を低価格で4月上旬から販売を開始すると発表したことが引き続き好感された。業界最小のPOSレジシステムで、機内在高の再計数・確定作業を自動で行い、セルフレジと注文端末を組み合わせて注文から退店までのオペレーションを省人力化できるとしており、販売増と就役貢献を期待した買いを連日で集めた。。

株式ニュース

Pocket