ショップ|企業速報 証券市場新聞

神戸物産(3038)が反発、1Q最終利益は18%増

 神戸物産(3038)が反発。14日引け後に発表した18年10月期第1四半期の連結決算は、売上高672億2700万円(前年同期比8.2%増)、営業利益37億9900万円(同5.8%増)と増収増益で着地、第2四半期、通期計画に対しても順調な進捗で、最終利益が26億700万円(同17.5%増)と大幅増益になったことが好感された。新規出店効果と既存店売上高の好調に加え、工場火災で受け取った保険金6億円が利益を押し上げた。

株式ニュース

Pocket