ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

ミニストップ(9946)が急落で安値、18年2月期最終損益を11億5000万円の赤字へ修正

 ミニストップ(9946)が急落、昨年来安値を更新した。同社は16日の取引終了後、18年2月期の連結業績予想の修正を発表、営業総収入を2195億円から2070億円(前期比5.1%増)へ、営業損益を17億円の黒字から1億円の赤字(前期12億4100万円の黒字)へ、最終損益を1億5000万円の黒字から11億5000万円の赤字(同2億1500万円の黒字)へ下方修正したことが嫌気された。8月の天候不順、10月の2度に渡る台風上陸、競争店の増加によって、客数が想定以上に減少している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket