企業|企業速報 証券市場新聞

ケー・エフ・シー(3420)が急伸、完成工事進捗で18年3月期予想を上方修正

 ケー・エフ・シー(3420)が急伸。同社は16日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を250億円から260億円(前期比10.7%増)へ、営業利益を21億8000万円から25億9000万円(同6.2%減)へ、純利益を15億円から17億8000万円(同4.8%減)へ上方修正、期末一括配当を40円から50円(前期40円)へ引き上げたことが材料視された。完成工事における工事の進捗が順調に推移している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket