IT|企業速報 証券市場新聞

サイバー(4751)が値崩す、NY市場でのSNS関連売りが波及

サイバーエージェント(4751)が値を崩した。米大統領選でトランプ陣営が契約したデータ会社が、フェイスブック利用者5000万人以上の個人情報を収集したとの報道を受けてソーシャルメディア関連が値を崩したことから東京市場ではアメーバを手掛ける同社株が連想売り浴びている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket