ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

全国保証が反発、保証債務残高堅調で18年3月期上方修正へ

 全国保証(7164)が反発。19日取引終了後、18年3月期の単独業績予想を上方修正したことが好感された。営業収益を382億3000万円から395億円(前期比10.0%増)、営業利益を287億9000万円から308億円(同9.5%増)へ増額。主力の民間金融機関住宅ローン保証事業で、保証債務残高が堅調、代位弁済が計画を下回り与信費用が減少したことから収益性も改善した。業績医上振れに伴い、期末一括配当を74円から79円(前期62円)へ引き上げた。

株式ニュース

Pocket