ショップ|企業速報 証券市場新聞

しまむら(8227)が続落、18年2月期一転営業減益と報じられる

 しまむら(8227)が続落。20日付の日本経済新聞が「2018年2月期は、連結営業利益が前の期比1割減の440億円程度になったようだ」と報じたことが嫌気された。従来は5%増の512億円と予想していたが、販売の苦戦で3期ぶりの減益になった。消費者の節約志向はなお強く、客単価が下落した。販売テコ入れのために値引き販売を増やしたのも採算を悪くしたとしており、一段の収益悪化も意識された。

株式ニュース

Pocket