企業|企業速報 証券市場新聞

LIXILグループ (5938)が連日で年初来安値を更新した。11日引け後、集計中の16年3月期の連結業績を下方修正したことが嫌気されている。
従来予想の売上高1兆8550億円を1兆8400億円(前の期比10.0%減)、営業利益620億円を570億円(同10.3%減)、最終損益50億円の黒字を200億円の赤字(前の期220億1200万円の黒字)へ。国内建築需要が予想を下回り、関係会社の投資損失の計上や不採算事業の減損処理を行ったことで収益性が低下、最終赤字に陥った模様。

証券市場新聞

Pocket