IT|企業速報 証券市場新聞

シンワワイズ(2437)がストップ高、ブロックチェーン関連のレジストアートと業務提携

Shinwa Wise Holdings(2437)がストップ高。同社は20日の取引終了後、レジストアート(大阪府岸和田市)との間で業務提携を行うとともに、レジストアートの株主であるアートイットと株式譲渡契約を締結し、アートイットが保有するレジストアートの普通株式の一部を取得することを発表した。レジストアートはコンテンポラリーアートのポータルサイトを運営するアートイットとフィスコ仮想通貨取引所の合弁会社として設立、ブロックチェーン上に芸術作品を登録し、会員向けに作品の検索・照合・販売サービスを行うプラットフォームのシステム構築を目指している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket