IT|企業速報 証券市場新聞

ナノキャリア(4571)が急伸、ライセンス収入などによる18年3月期予想上方修正を好感

 ナノキャリア(4571)が急伸。同社は20日の取引終了後、18年3月期の単体業績予想の修正を発表、売上高を1億9700万円から2億5500万円(前期比17.0%増)へ、営業損益を47億8400万円の赤字から47億2600万円の赤字(前期27億1200万円の赤字)へ、最終損益を48億4700万円の赤字から47億8900万円の赤字(同26億7600万円の赤字)へ上方修正した。アキュルナへのライセンス契約締結に伴うライセンス収入と大手製薬会社との契約締結に伴う契約一時金収入などが寄与している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket