ビール|飲食 証券市場新聞

JBイレブン(3066)が急落、減損損失計上などで18年3月期予想を下方修正

 JBイレブン(3066)が急落。同社は20日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を70億1300万円から70億1100万円(前期比5.6%増)へ、営業利益を1億3300万円から1億900万円(同26.4%減)へ、最終損益を2200万円の黒字から2億5100万円の赤字(前期4000万円の黒字)へ下方修正、2円50銭の期末一括配当を無配へ修正したことが嫌気された。固定資産の減損損失計上などが影響している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket