素材|企業速報 証券市場新聞

日本コークス(3315)が反発、増配と自社株買い

 日本コークス工業(3315)が反発。前日取引終了後、18年3月期の期末一括配当を2円から3円(前期2円)に引き上げるとともに、発行済み株式数の2.15%にあたる650万株、金額で6億9550万円を上限に、この日立ち合い開始前のの東証自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施すると発表したことが好感された。10時30分、607万500株を約6億5000万円で取得したと発表した。

株式ニュース

Pocket