ショップ|企業速報 証券市場新聞

三共生興(8018)が反発、構造改革効果で18年3月期予想を上方修正

 三共生興(8018)が反発。同社は23日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想を売上高で280億円から284億円(前期比2.0%減)へ、営業利益で13億円から19億円(同1.2%減)へ、純利益で11億円から16億円(同12.9%減)へ上方修正した。海外を含めたグループ全体での利益重視へ向けた徹底した構造改革とコスト削減の効果が現れてきたことや、取引先との取り組みの強化の成果に加え、この冬の天候にも恵まれたことなどが寄与している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket