電子部品|企業速報 証券市場新聞

日電波(6779)が上場来安値、18年3月期下方修正で大幅赤字に

 日本電波工業(6779)が大幅続落、上場来安値を更新した。23日取引終了後、18年3月期の連結業績予想を下方修正、売上高を460億円から439億円(前期比0.2%減)に引き下げ、営業損益を6億5000万円の黒字から96億円の赤字(前期7億2700万の黒字)、最終損益4億円の黒字を103億円の赤字(同6億1100万の黒字)へ大幅赤字を予想したことが嫌気された。移動体通信市場の減速で売り上げが計画を下回り、生産設備の減損損失や製品不具合に伴う和解金、棚卸資産評価損も損益を圧迫。未定としていた期末配当予想を無配(前期実績10円)とし、年間配当を10円(前期20円)に引き下げた。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket