アステラス薬(4503)が反発、2型糖尿病治療薬配合剤「スージャヌ配合錠」が承認

アステラス製薬(4503)が反発。同社は23日の取引終了後、MSDと共同開発を行ったDPP-4阻害剤シタグリプチンリン酸塩水和物(製品名:ジャヌビアR錠)とSGLT2 阻害剤イプラグリフロジン L-プロリン(製品名:スーグラ錠)の配合剤である2型糖尿病治療薬「スージャヌ配合錠」についてMSDが2型糖尿病を効能・効果として厚生労働省より製造販売承認を取得したと発表した。スージャヌ配合錠は、MSDが製造販売する日本初の選択的DPP-4阻害剤ジャヌビア錠とアステラス製薬が製造販売する日本初の選択的SGLT2阻害剤スーグラ錠の有効成分を配合した1日1回1錠の経口剤。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket