IT|企業速報 証券市場新聞

ヤフー(4689)が反発、仮想通貨交換事業参入報道を材料視

 ヤフー(4689)が反発。24日付の日本経済新聞が「ヤフーが金融庁の登録業者に資本参加して仮想通貨交換業に参入する」と報じたことが材料視された。資本提携の相手に選んだのはビットアルゴ取引所東京(東京・渋谷)。コインチェック(東京・渋谷)で仮想通貨流出事件が起きて以来、同業界の信頼は大きく傷ついており、金融庁はIT(情報技術)大手のヤフーがどんなビジネスモデルを描くのか注目しているとしており、仮想通貨事業参入による今後の利益成長とビットアルゴの財務安定への期待から買いが先行した。

株式ニュース

Pocket