IT|企業速報 証券市場新聞

SHIFT(3697)が反発、9~2月営業利益6.8倍観測報道を好感

SHIFT(3697)が反発。27日付の日本経済新聞が「ソフトウエアの品質保証を手掛けるSHIFTの2017年9月~18年2月期は、連結営業利益が前年同期比6.8倍の約5億円程度になったようだ」と報じたことが好感された。ソフトの不具合(バグ)を見つけるサービスが好調で、1月時点の予想(4億円)を上回ったとしており、第3四半期以降の一段の収益拡大も期待されたようだ。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket