企業|企業速報 証券市場新聞

ベルク(9974)が急伸。11日引け後に発表した17年2月期の連結業績は、営業収益1869億8600万円(前期比3.3%増)、純利益57億7800億円(同10.2%増)と前期に続き最高益更新を予想したことが好感されている。
購買頻度の高い商品群や自社開発商品、直輸入商品の取扱いを強化、配送の効率化、納品時間短縮などを進めることで一段の業績拡大を見込む。配当も年間で56円(前期51円)と連続増配を予定するなど、利益還元への前向きな姿勢も評価されている。。

証券市場新聞

Pocket