IT|企業速報 証券市場新聞

ソウルドアウト(6553)が5日続伸、EC支援特化組織を拡大

 ソウルドアウト(6553)が5日続伸。前週末取引終了後、2018年度第1四半期からEC(電子商取引)に特化した支援組織を拡大、顧客商材を単品(主に健康食品、化粧品)と多品種(主にアパレル、インテリア)に切り分け、それぞれの商材に特化した部門を組成すると発表したことが買い手掛かりになった。専門性を高めることでBtoC(企業と消費者間の)EC市場の競争激化とユーザーニーズにタイオプスることが目的で、今後の収益貢献をきたしした買いが向かった。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket