ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

WNIウェザーズ(4825)が反落、費用増で第3四半期は12.1%営業減益

 ウェザーニューズ(4825)が反落。同社は2日の取引終了後、18年5月期第3四半期累計(17年6月~18年2月)の連結決算を発表、売上高は115億6400万円(前年同期比9.2%増)、営業利益は18億9300万円(同12.1%減)、純利益は7億1000万円(同53.7%減)と減益となった。アジア展開に先立つ現地人材や生産性向上に向けた開発スタッフの積極採用、広告投資の増加などが影響している。
 通期は売上高155億円(前期比6.6%増)、営業利益23億円(同18.6%減)、純利益10億円(同49.1%減)と従来予想を据え置いている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket