企業|企業速報 証券市場新聞

ヨシムラフード(2884)が急落、M&A費用で18年2月期利益予想を下方修正

 ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)が急落。同社は2日の取引終了後、18年2月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を196億8700万円から200億3500万円(前期比23.4%増)へ、営業利益を6億4800万円から4億8600万円(同1.4%減)へ、純利益を5億1600万円から4億1900万円(同18.7%増)へ修正、利益の下方修正を嫌気した。M&Aが年度後半に集中したことに伴いそれらの取得費用等8300万円が発生したことなどが影響している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket