企業|企業速報 証券市場新聞

シェアリングT(3989)が反発、海外留学サービスが申込件数が急増

シェアリングテクノロジー(3989)が反発。4日、全額出資子会社のリアブロードが運営する海外留学サービス「スマ留」の3月度月次申込件数が87件と前年同月の2.35倍を達成したと発表したことが好感された。サービス開始後、最高の伸び率となり、グループ収益への貢献を期待した買いが優勢になった。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket