企業|企業速報 証券市場新聞

エコス(7520)が高値、18年2月期予想を上方修正

 エコス(7520)が反発、年初来高値を更新した。同社は5日の取引終了後、18年2月期の連結業績予想の修正を発表、営業収入を1150億円から1173億3100万円(前期比2.2%増)へ、営業利益を35億3000万円から36億5500万円(同7.1%増)へ、純利益を16億円から20億8300万円(同34.2%増)へ上方修正した。売上総利益率の改善と販管費が当初予想を下回ったこと、それに加えて支払利息の減少に伴い営業外収支が改善したことなどが寄与している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket