企業|企業速報 証券市場新聞

サイゼリヤ(7581)が急反落、前日比280円安の2008円まで売り込まれ、約2カ月ぶりに年初来安値を更新した。
前日取引終了後に発表した16年8月期第2四半期(15年9月~16年2月)の連結決算は、売上高707億8300万円(前年同期比8.2%増)、営業利益32億1600万円(同34.9%増)と増収大幅増益で着地した。
また、第2四半期までの状況を踏まえ、通期の単独業績予想を上方修正したが、昨今の消費動向から、逆に業績の伸び鈍化が警戒され、売りが先行する形になった。中国などアジア事業が苦戦していることも買いを手控えさせたようだ。

証券市場新聞

Pocket