企業|企業速報 証券市場新聞

フマキラー(4998)が6連騰、一時前日比39円高の680円まで買われている。この日の日刊工業新聞で「今夏に向けて主力の虫よけ製品を増産する。2016年の生産量を、15年比50%増に当たる450万本に引き上げる。」と報じられたことが材料視されている。「ジカ熱」など蚊を媒介としたウイルス感染症の広がりに対して、消費者の関心が高まっていることが要因としており、株価はこれを受けて2月2日の年初来高値705円を目指す動き。。

証券市場新聞

Pocket