久光薬(4530)が急落、19年2月期8.9%営業減益予想を嫌気

久光製薬(4530)が急落。同社は10日の取引終了後、19年2月期の連結業績予想を発表、売上高は1485億円(前期比0.4%増)、営業利益は240億円(同8.9%減)、純利益は192億円(同0.4%増)と営業減益を見込んでいることが嫌気された。医療費抑制策の影響や企業間競争の激化など引き続き厳しい事業環境が続くと予想している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket