下落|企業速報 証券市場新聞

シンワワイズ(2437)がウリ気配、18年5月期最終損益を2億3000万円の赤字へ修正

 Shinwa Wise Holdings(2437)がウリ気配。同社は12日の取引終了後、18年5月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を59億6000万円から30億5000万円(前期比43.0%減)へ、営業損益を4億3200万円の黒字から1億5000万円の赤字(前期3億6400万円の黒字)へ、最終損益を2億2700万円の黒字から2億3000万円の赤字(同1億6600万円の黒字)へ下方修正した。富裕層ビジネスからシンワダイヤモンド倶楽部を発足させ、資産防衛のためのダイヤモンド販売を開始いたしましたが「金からダイヤモンドへ」の考え方の変換、浸透には当初の予想よりも時間を要することとなり、売上計画が大幅に下回る見込み。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket