取材メモ|企業取材 証券市場新聞

マネーフォワード(3994)が急反発、1Q大幅増収で赤字縮小

マネーフォワード(3994)が急反発。16日の取引終了後に発表した18年11月期第1四半期の連結決算は、売上高9億500万円(前年同期比77.5%増)、営業損益1億2300万円の赤字(前年同期5億6200万円の赤字)、最終損益1億2800万円の赤字(同5億6500万円の赤字)と大幅増収で赤字が縮小したことが好感された。人材採用や広告宣伝などの先行投資で赤字を余儀なくされたが、自動家計簿・資産管理サービスやクラウド会計、給与計算・経費精算など各種業務に対応した機能を拡充したことで損益が改善した。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket