企業|企業速報 証券市場新聞

赤阪鉄が反発、18年3月期期末一括配当を10円引上げ30円へ

赤阪鉄工所(6022)が反発。17日取引終了後、20円としていた18年3月期の期末一括配当を30円に引き上げると発表したことで押し目買いが入った。10月1日付けで10株につき1株の割合で株式併合を実施しており、前の期実績から実質10円の増配となる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket