企業速報01|企業速報 証券市場新聞

スルガ銀行(8358)が急落で安値、不正続発報道で悲観売り

スルガ銀行(8358)が急落、年初来安値を更新した。女性専用シェアハウスの運営会社スマートデイズ(東京)が経営破綻した問題で、物件所有者がスルガ銀行から購入費用の融資を受ける際に提出した書類のうち、少なくとも約20件に改ざんの疑いがある、と報じられたことが材料視された。「物件所有者を支援する弁護団がスルガ銀に返済免除などを求めているが、同行は応じない考えを示している」と伝えられているうえ、朝日新聞では「中古マンション投資でも不正が相次いでいることがわかった」としており、同行に絡む一連の問題が泥沼化していることが悲観売りを浴びる要因になっている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket