ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

五洋建設(1893)が4日続伸、シンガポールで大型干拓地造成工事を受注

五洋建設(1893)が4日続伸。同社は18日、シンガポール住宅開発庁からテコン島A・C地区干拓地造成工事を、Boskalis International B.V.(オランダ)と共同で受注したことを発表した。受注金額はJVで約999億円、同社の受注金額は約489億円となる。工期は48カ月で2022年4月に竣工予定。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket