IT|企業速報 証券市場新聞

テックファームHD(3625)が続伸、AI、IoT分野好調で18年6月期予想を上方修正

 テックファームホールディングス(3625)が続伸。同社はこの日8時45分に、18年6月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を50億円から53億円(前期比13.5%増)へ、営業利益を1億8000万円から3億6000万円(同2.2倍)へ、純利益を3000万円から1億3000万円(同5倍)へ上方修正したことが材料視された。フトウエア受託開発事業において、既存顧客の深耕営業による案件獲得、注力領域であるAI、IoTを活用した案件の受注が好調なことに加え、プロジェクト管理ツールの導入・運用、パートナーマネジメントなどこれまで取り組んできた採算管理の整備が順調に進み、生産性が向上、不採算案件も低位安定している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket