電子部品|企業速報 証券市場新聞

エクセル(7591)が反落、中国での競争激化で18年3月期予想を下方修正

 エクセル(7591)が反落。同社は23日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を1100億円から1004億円(前期比1.7%増)へ、営業利益を18億円から14億3000万円(同18.8%減)へ、純利益を31億8000万円から28億8000万円(同2.7倍)へ下方修正した。中国新興企業参入による競争激化や中国スマートフォン市場の想定以上の落ち込み、予定していた大型ビジネスの失注や立ち上がりの遅れなどが影響している。

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket