企業|企業速報 証券市場新聞

インフォテリア(3853)はしっかり。この日、シンガポールのフィンテック企業ドラゴンフライ フィンテックと、決済ソリューションを強化する事業提携に合意したと発表したことが材料視された。
ドラゴンフライは東南アジアを中心に金融ソリューションサービス事業を行い、複数国間の決済ソリューション「TEPS」を手がける。今回の事業提携はTEPSを金融機関に導入する際に、同社のデータ連携ミドルウェアASTERIAシリーズを用いて、既存のシステムとの自動連携基盤の構築することが目的。

証券市場新聞

Pocket