決算|企業速報 証券市場新聞

エムスリー(2413)が続急落、19年3月期15%営業増益見込むもコンセンサスに届かず

エムスリー(2413)が続急落。25日取引終了後に発表した19年3月期の連結業績は、売上高1133億5000万円(前期比20.0%増)、営業利益317億2000万円(同15.0%増)と大幅増収増益を見込んだが、コンセンサスの営業利益373億円に届かず、失望売りがかさんだ。製薬会社向けマーケティング支援サービスや、医療系広告代理店サービスなどの成長に加え、新規連結子会社も収益に貢献する。また、前期は期末一括配当を11円(前の期10円)に引き上げたが、今期は未定としたことも嫌気された。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket