ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

ソフトバンクG(9984)が反発、スプリントとTモバイルUSの経営統合交渉進展と伝わる

 ソフトバンクグループ(9984)が反発。傘下の米通信会社スプリントとTモバイルUSの経営統合に向けた交渉が進展していると伝わったことで、米通信事業の拡大を期待した買いが向かった。Tモバイル株式の63%以上を保有するドイツテレコムと議決権に関する記述を合併契約に盛り込む案を検討しており、早ければ来週中にも交渉がまとまるという。

株式ニュース

Pocket