電子部品|企業速報 証券市場新聞

ソニー(6758)が続急落、19年3月期8.8%営業減益予想を嫌気

 ソニー(6758)が続急落。同社は27日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想を発表、売上高及び営業収入は8兆3000億円(前期比2.9%減)、営業利益は6700億円(同8.8%減)、純利益は4800億円(同2.2%減)と減収減益を見込んでいることが嫌気された。
 18年3月期は売上高及び営業収入で8兆5439億8200万円(前の期比12.4%増)、営業利益で7348億6000万円(同2.5倍)、純利益で4907億9400万円(同6.7倍)と20年ぶりに最高益を更新したが、半導体部門の減価償却費や研究開発費用が増加することやカメラモジュール製造子会社の譲渡益が剥げ落ちることが圧迫要因となる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket