自動車|製造業 証券市場新聞

ホンダ(7267)が続落、19年3月期16.0%営業減益予想を嫌気

 ホンダ(7267)が続落。同社は27日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想を発表、売上収益は15兆6000億円(前期比1.6%増)、営業利益は7000億円(同16.0%減)、純利益は5700億円(同46.2%減)と2ケタ減益を見込んでいることが嫌気された。前提為替レートは前期の1ドル111円から105円へと円高となる影響や研究開発費用の増加などが圧迫する。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket