企業|企業速報 証券市場新聞

丸紅(8002)が反発。18日取引終了後、集計中の16年3月期の連結業績を修正、最終利益を1800億円から600億円(同43.2%減)へ大幅に引き下げた。チリ銅事業やオーストラリア鉄鉱石事業などで多額の減損損失を計上した事が要因。
ただ、資源価格下落に伴う収益悪化は事前に観測されており、全般地合いの好転と原油価格が反発していることも追い風となり、悪材料出尽くし感から買い戻しが優勢になっている。

証券市場新聞

Pocket