企業速報01|企業速報 証券市場新聞

中央経済HD(9476)がストップ高、第2四半期予想の上方修正を好感

 中央経済社ホールディングス(9476)がストップ高。同社はこの日12時30分に、18年9月期の第2四半期累計(17年10月~18年3月)連結業績予想の修正を発表、売上高を15億8300万円から16億3900万円(前年同期比3.5%増)へ、営業利益を4500万円から7300万円(同58.7%増)へ、純利益を3000万円から5000万円(同61.3%増)へ上方修正したことが材料視された。引き続き既存テーマの掘り起しと新たなテーマへの取り組みなどを行い、市場に対応した適正配本や柔軟な増刷体制への取り組みを行ったことが寄与している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket