決算|企業速報 証券市場新聞

ガイアックス(3775)はS高、シェアリングエコノミー拡大で1Q黒字浮上

 ガイアックス(3775)はストップ高カイ気配。10日引け後に発表した18年12月期第1四半期の連結決算は、売上高9億7100万円(前年同期比44.3%減)と大幅減収ながら、経常損益3億4800万円の黒字(前年同期1億3100万円の赤字)に浮上したことが好感された。子会社2社を連結対象から外したことで売上高が減少したが、シェアリングエコノミー分野の拡大と営業投資有価証券の売却益、為替差益を計上したことで損益が大きく改善した。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket