ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

LCHD(8938)が続伸、物件売却遅延で18年3月期予想下方修正も悪材料視されず

LCホールディングス(8938)が続伸。同社は14日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を157億円から137億7400万円(前期比98.3%増)へ、営業利益を32億円から15億400万円(同2.4倍)へ、最終損益を10億円の黒字から2億6300万円の黒字(前期2億8400万円の赤字)へ下方修正した。投資法人への物件売却遅延が影響しているが悪材料視されていない。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket