電子部品|企業速報 証券市場新聞

アピックヤマダ(6300)が3日続伸、19年3月期は63.3%営業増益予想

 アピックヤマダ(6300)が3日続伸。同社は14日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想を発表、売上高は126億円(前期比0.5%減)、営業利益は4億8000万円(同63.3%増)、純利益は4億円(同7.5倍)と大幅な増益を見込んでいる。同社の主要市場であるWLP(ウェハーレベルパッケージ)をはじめとする先端パッケージ関連投資が再び活発化することを想定している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket