電子部品|企業速報 証券市場新聞

新川(6274)が4連騰、19年3月期3億4000万円の営業黒字予想を好感

 新川(6274)が4連騰。同社は14日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想を発表、売上高は200億円(前期比31.5%増)、営業損益は3億4000万円の黒字(前期6億2000万円の赤字)、純利益は3億3000万円(前期比41.4%減)と営業黒字を見込んでいる好感した。想定為替レートは1ドル105円で、サーバー向けメモリー半導体の需要が牽引役となり、車載用半導体、IoTの普及に伴うインフラ関連投資など引き続き好調に推移すると期待している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket