企業|企業速報 証券市場新聞

フジコー(3515)が反発、海外強化で19年3月期は8.7%営業増益予想

 フジコー(3515)が反発。同社は15日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想を発表、売上高は95億円(前期比4.4%増)、営業利益は3億7000万円(同8.7%増)、純利益は3億円(同5.1%増)と増収増益を見込んでいる。一段の生産体制の効率化や、新製品の開発によりコスト競争力の強化をはかる。海外では、グローバルな運営体制のもと、今年3月に設立したSANWA FELT VIETNAMの稼働に向けた整備を行うほか、ソウル連絡事務所の子会社化を行うなど、アジア、欧州、米国などで環境・エネルギー資材や工業資材を中心に積極的な事業展開を図り海外売上高比率の向上を目指す。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket