企業|企業速報 証券市場新聞

ドーン(2303)、モルフォ(3653)がストップ高に買われたほか、アイサンテクノロジー(4667)やベリサーブ(3724)、アートスパークホールディングス(3663)モネを飛ばすなど、自動運転関連に位置づけられる銘柄に買い気が再燃した。
政府の産業競争力会議が19日にまとめた成長戦略で、GDP600兆円に向けた「官民戦略プロジェクト10」を策定、第4次産業革命として自動運転車やドローンを中核技術に位置付けており、関連銘柄に改めて関心が高まった。

証券市場新聞

Pocket